政治行政(都構想など)

政治行政(都構想など)

「都市への人口集中」と「東京一極集中」は似て非なるもの

少し前に下の様なツイートをした。 都市への人口集中と東京一極集中は別物。前者は世界的トレンドで、後者は中央集権体制の影響だと思う。 コロナが突き付けた「オフィス不要論」の是非 都市部への人口集中は世界の都市の宿命だ — 大阪...
大阪の未来構想

大阪復活のために重要なこと③‥都構想だけでは大阪は良くならない

タクシーが目前を通過する大阪市役所 今は新型コロナの流行で都構想の出前協議会が実施できなかったりで、ひょっとすると2020年秋冬の住民投票が遅れるかもしれないといわれている。 住民投票で過半数が取れれば、2025年の1月1日から新生...
外国人観光客(インバウンド)

伊丹空港(大阪国際空港)は存続・廃止どちらにすべきか

伊丹空港(大阪国際空港)に駐機しているJAL便 少し前にツイッターで以下のようなつぶやきをした。 皆さんは伊丹空港、存続派・廃止派どちら? — 大阪の未来構想 (@osaka2theworld) December 8, 2019 ...
大阪の未来構想

大阪駅前ビル群を一体どうするのか問題

曽根崎通り・御堂筋に面する大阪駅前ビル(1~4) 先日、ツイッターで大阪駅前ビル問題について投げかけたところ、各方面から意見を頂いた。 大阪駅前ビルどうするか問題 — 大阪の未来構想 (@osaka2theworld) Octob...
IR(統合型リゾート)

IR基本方針案に記載された”大阪条項”。大阪への誘致は”ほぼ当確”か

”大阪条項” 昨日の9月4日の午後2時に、政府はIR(統合型リゾート)の設置に関して、基本方針の案を示した。 以下はその内容をスライド一枚にまとめた概要である。 引用:基本方針案(概要)(総務省) これまで推進法...
大阪の未来構想

2037年に全面歩道化?御堂筋はこれからどこに向かっていくのだろうか

大阪の梅田から難波を結ぶ大動脈である御堂筋。 道幅が44メートルもあり、6車線一方通行の道路が南北にまっすぐ伸びる様子は他ではなかなか見られない。 そんな大阪人が愛する御堂筋が、数年以内に歩道化するという方針が大...
政治行政(都構想など)

世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群。これからどうする?

2019年の7月に大阪初の世界遺産(世界文化遺産)として、百舌鳥・古市古墳群が登録された。 正式名称は「百舌鳥・古市古墳群 -古代日本の墳墓群-」というそうだ。 在阪メディアを中心とする大阪では、数日はこの話題で...
政治行政(都構想など)

住民投票の可決から大阪都構想実現までは何年かかるのか?

A. 住民投票から都構想実施まで、現状では3~4年を想定している 大阪維新の会によると、大阪都構想の是非を問う2度目の住民投票は2020年の秋~冬の間に予定されている。 今後、議論の進み方次第で早まったり遅くなったりするが、今のとこ...
政治行政(都構想など)

【大阪都構想】区長と府知事が話し合う場「都区協議会」とは何か?

都区協議会イメージ図(筆者作成) 大阪都構想では、新たにできる特別区4区と大阪府の間に話し合いの場「都区協議会」を設置する予定だ。 東京の都制度においては、法律(地方自治法第282条の2)で話し合いの場を作ることが義務付けられており...
政治行政(都構想など)

【大阪都構想】特別区の仕事分担は「中核市+α」レベルかもしれない

画像引用元:第9回大都市制度(特別区設置)協議会(大阪府)、事務分担 『「特別区(4区)」とは何か?』について書いた前回記事で触れた通り、大阪都構想で設置される特別区は、その仕事内容がかなり幅広いことから”中核市並み”と表現される。 ...